権藤優希のブログ

老若男女、誰からもモテる自分になるために

障害はチャンス!今できることを最大限取り組んでいく

 f:id:gondoyuki:20200406204435j:plain

 

こんにちは。権藤優希です。

 

新型コロナウイルスのニュースがメディアを行き交い、

もはや他人事では済まされない状況にまで進んできています。

 

今一度、感染対策や免疫力アップを心がけて行きたいものです。

 

 f:id:gondoyuki:20200206011111j:plain

 

 

なんでもいいから取り組む

 

自宅で過ごす時間が増えた今、あなたは何をしますか?

 

 ニュースを見て万全な体勢をとるもよし。

 家族とゆっくりとした時間をとるもよし。

 自宅でできる新たな趣味を見つけるもよし。

 

時間の使い方は様々だと思います。

そしてどの選択も有意義なものになると思います。

 

 

読書はメンタル向上に繋がる

 

私が特にオススメしているのが、読書です。

 

もうすでにやっているよ!

もしくは、これからたくさん本を読むぞ!

と思っていたのではないでしょうか?

 

読書は自分が今まで知らなかった知識が身に付いたり、見聞が広がります。

 

読み方のコツは、

『自分がこの本からどんな知識を得たいか?』

という明確な目標を決めて読むと集中力と記憶力が上がると言われています。

 

カラーバス効果ともいいますが、

人間は意識したものが目についてしまう生き物だと言われています。

 

欲しかったブランドのバッグ、

一度は乗ってみたいあの高級車。

 

それらを考えていると街はブランドのバッグや高級車で溢れ返って見えます。

あなたもそんな経験ありませんか?

 

この原理原則を知り、読書に活かすことで得られる情報が何倍にもなります。

 

オススメは読書ですが、

あなたが効果的な毎日を過ごせるように様々なことにチャレンジしてみると

いいかもしれません。

 

 

大きく膝を曲げるから高く飛ぶことができる 

 

私は4月に入る前に今までの私自身の計画や経験を棚卸しました。

 

今思うと、

私自身もリーマンショックで会社の給料、ボーナスが減少したことにより、

事業家の道に一歩踏み出しました。

 

今この時期に何を考えるか。

ウイルス感染が終息した後は自分はどんな行動を起こすのか。

 

とても大切なことだと思います。

 

自宅で過ごす貴重な時間は、

大きく膝を曲げると同時に高く飛ぶためのチャンスの期間だと

私は思っています。

 

今まで以上に自分を磨き上げることに時間を使っている人は

その後の時間も良質になることは間違いないと思います。

 

読書でもいい、筋トレでもいい、資格の勉強でもいい。

 

考える時間が増えたからこそ

今できることに最大限取り組み、自分の可能性にフォーカスして、

ここから大きく飛躍していきましょう! 

 

 

◆権藤優希公式LINE@◆
http://nav.cx/f6h7PJA

◆権藤優希のYouTubeチャンネル◆

https://www.youtube.com/channel/UC03e1181gPvpI_Xa4g7ymTQ

◆オンラインサロン『モテモテ塾』公式サイトはこちら
https://lounge.dmm.com/detail/1123/

◆出版関連のブログはこちら◆
https://gonbook.hatenablog.com

◆モテモテ塾スタッフブログはこちら◆
https://ameblo.jp/motemotejyuku/

◆zakka shop Green◆
https://green-hamacho.com/

 

【マリオになれ!】第3回単独講演会

   f:id:gondoyuki:20200308143847j:plain

こんにちは。権藤優希です。

 

先日、単独講演会を開催致しました。

世間はコロナウイルスで自粛ムードの中、
たくさんの方にお越しいただきました。


ありがとうございます。


3回目の今回は私の2作目の著書、
「心が強い人のシンプルな法則」をテーマに講演致しました。


皆さんの中でもどうやったら心が強くなるのか気になる方も多いのではないでしょうか?


私自身は決して昔から心が強かったわけではありません。


野球部時代のとんでもないエラー、受験会場の空気に飲まれ志望校に落ちてしまった学生時代。

 

幾度となく失敗を重ねてきています。


そんな私が事業を立ち上げなぜ今このようにして活動できているのか?

本講演の内容を踏まえ書いていきます。

 

 

心が折れやすい人とそうでない人の特徴

著書にも書きましたが、
心が折れやすい人とそうでない人では特徴があります。

 

心が折れやすい人は

  • 完璧主義
  • 気分感情が激しい
  • 他人にどう思われているか気になる

などの特徴があり、そうでない人は

  • 解釈がうまい
  • 仲間がいる
  • コツコツ型である

といった特徴があります。

 

あなたも心当たりがある項目があるのではないでしょうか?

 

とはいっても具体的にどうしたらいいのか、何を変えたらいいのかと思う方も多くいらっしゃると思います。

 

そこで私がお伝えしたいのは5つのビーストロングポイントです。

 


5つのビーストロングポイント 

実際の行動や、解釈でどのように変化していくと
心が折れない人になるのか、私の経験を通してシェアいたします。

 

  1. 凹むことができないほど予定をいれる
  2. 笑い飛ばしてもらう人の存在
  3. 強烈な負荷か強烈な願望
  4. まだ午前中だ!!!
  5. 期待と不安は同じサイズ

 

中でも3番の笑い飛ばしてもらう人の存在は、折れた心を立ち直らせるために最も大切なことです。

 

私が会社に勤めながら起業の準備をしていた頃、

2日連続で寝坊をしてしまうという失敗をしてしまい流石に心が折れました。

 

次の日会社に行くのが怖いと思いながらメンターに電話したところ、

 

「ガハハハ!!あるある!!笑」

 

と電話越しに大きな笑い声が聞こえました。

 

いや、ないでしょ。と私はその時思ったのですが、

メンターと話して笑い声を聞き続けると自然に心が軽くなっていきました。

 

あの時笑い飛ばしてくれる存在があったから今の私がいると言っても過言ではありません。

 

笑い飛ばしてくれる存在も大事ですが、

大きな失敗は仕事だけではなく日々の生活、恋愛でも活きてくる話になります。

失敗した回数とその失敗から立ち直った回数で心はどんどん強くなっていきます。

 

私もまだまだいろんなチャレンジができると思っています。

その度により人間性を磨き、一人でも多くの人の人生の加速装置になっていきます。

 

次回の講演4月18日に予定しております。

今後もお客様と共に目標達成に繋がる時間にしていきます。

 

よろしくお願いいたします。

 

   f:id:gondoyuki:20200308152304j:plain

 

◆権藤優希公式LINE@◆
http://nav.cx/f6h7PJA

◆権藤優希のYouTubeチャンネル◆

https://www.youtube.com/channel/UC03e1181gPvpI_Xa4g7ymTQ

◆オンラインサロン『モテモテ塾』公式サイトはこちら
https://lounge.dmm.com/detail/1123/

◆出版関連のブログはこちら◆
https://gonbook.hatenablog.com

◆モテモテ塾スタッフブログはこちら◆
https://ameblo.jp/motemotejyuku/

◆zakka shop Green◆
https://green-hamacho.com/

目立たずとも与える存在

f:id:gondoyuki:20191128195052j:plain

 

こんにちは。権藤優希です。


先週は一週間、親孝行のために九州に行きました。

母が還暦の誕生日を迎えることもあって新車の車をプレゼント、
祖父母にもいつもお世話になっているのでお小遣いをプレゼントをしました。

また、別府温泉にも行き充実した一週間になりました。


その間実家では、
3作目の原稿の作成やメール対応などの業務、
普段なかなか読まない漫画を読んだりもしました。


私が読んだのは
週間少年ジャンプで大人気の『鬼滅の刃』。

 

f:id:gondoyuki:20200306235253j:plain

 

すごくハマりました。

 

鬼になった妹を人間に戻すために鬼の討伐する“鬼殺隊”に入隊した主人公と

その仲間が繰り広げる友情・努力・勝利のザ・少年漫画です。


その中でも好きなキャラクターは“冨岡義勇”です。


寡黙で華やかなキャラクターという訳ではないのですが、
主人公が鬼殺隊にはいったことや当人の師匠に弟子入りをして
鬼を討伐するための力をつけてきたことも全てこの義勇という男がきっかけで物語が進んでいきます。


私自身がライフアクセラレーターとして、
目の前の人の人生の加速装置としてどこか重なるものがあります。


そんな義勇が、鬼になった妹を守るために命乞いをした主人公に向かって放った一言がこちらです。


生殺与奪の権を他人に握らせるな!奪うか奪われるかの時に主導権を握れない弱者が妹を治す?仇を見つける?弱者にそんな権利などない!』


あまりの言葉に主人公は項垂れてもがき苦しみますが、
逃げるな、強くなれという義勇の思いが届き一念発起します。


言葉だけを読むと冷酷さや残酷さが伝わりますが、
生きるか死ぬかの時に生き抜く選択をお前ならできると信じて
この言葉を放ったのだと思います。


親孝行を兼ねての帰省でしたが、
どこにでも気づきや学びはあるものだと改めて気づかせてもらいました。


私自身もこの冨岡義勇のように、
目の前の人の選択や、その延長線上の人生もより良いものになっていくために関わり、努力していきます。

 

◆権藤優希公式LINE@◆
http://nav.cx/f6h7PJA

◆権藤優希のYouTubeチャンネル◆

https://www.youtube.com/channel/UC03e1181gPvpI_Xa4g7ymTQ

◆オンラインサロン『モテモテ塾』公式サイトはこちら
https://lounge.dmm.com/detail/1123/

◆出版関連のブログはこちら◆
https://gonbook.hatenablog.com

◆モテモテ塾スタッフブログはこちら◆
https://ameblo.jp/motemotejyuku/

◆zakka shop Green◆
https://green-hamacho.com/

10年に1度、その1回に。

    f:id:gondoyuki:20200217195800j:plain

 

こんにちは。

モテ実業家・権藤優希です。

 

皆さんは”育種”という言葉をご存知でしょうか?



育種とは、農作物や家畜を品種改良し作り出すことを言う。

 

先日、育種職人の鷲澤幸治さんのお話を聞く機会があり、

そこで”継続”ということについて心に響く話を聞いたのでシェアさせてください。

 

   f:id:gondoyuki:20200217200815j:plain

参考:http://www.sankeibiz.jp/business/news/191022/bsm1910220500001-n1.htm

 

鷲澤さんは「ダリア」というお花の育種をされている職人さんです。

 


ダリアというお花は、メキシコ原産のキク科の植物で

様々な色や形をしたものがあります。

 

もともとはお葬式で使用されているお花で素朴なイメージのあったダリア。

そんなダリアに魅了されて、育種により今の華やかなダリアのイメージを形づけた方が鷲澤さんです。

 

その魅力に鷲澤さんは小学生の頃から魅了されていたと言います。

学生期間を経て、会社員として働いていた鷲澤さん。

 

ダリアの魅力が忘れられず、40歳になる頃に会社を退職し、

育種の世界一本で生きていく覚悟を決めました。



家族を犠牲にしてまでもダリアの育種にのめり込み、

現在72歳になった今もダリアの育種を続けられています。



なぜそんなにも継続されているのか、

私は次に書く鷲澤さんの言葉に感銘を受けました。



「10年に1回くらい自分の納得がいく作品ができる、それがまた見たくて育種を続けている」



継続力、忍耐力もそうですが何よりもダリアを愛し、

10年にたった1回、理想の作品になるかならないかを楽しみにしてその日が来ることを待ち

その時々にできることをしっかりとやっているということです。



私も起業して10年が経ちますがまだまだこれからだなと気づきました。

 

そして経営者として組織のトップにいる自分であるならば

自分こそ気の毒なくらいに仕事することが大きな成果に変わると感じました。



ここからさらに大きな成果を作るために日々精進してまいります。

 

YouTubeチャンネルはこちら◆
https://www.youtube.com/channel/UC03e1181gPvpI_Xa4g7ymTQ 

◆オンラインサロン『モテモテ塾』公式サイトはこちら
https://lounge.dmm.com/detail/1123/

◆出版関連のブログはこちら◆
https://gonbook.hatenablog.com

◆権藤優希公式LINE@はこちら◆
http://nav.cx/f6h7PJA 

 

小さな成功体験が大きな成果になる

こんにちは。

モテ実業家・権藤優希です。

 

2月9日に第二回の講演会を開催し、おかげさまで立ち見が出るほどの方にお越しいただきました。

その後は書籍の販売とサイン会で大勢の方と直接お話しできて、私が一番楽しんでいました。

 

f:id:gondoyuki:20200212172349j:plain

 

今回のテーマは「自分で決める」

自分の人生を管理下に置くための6つのステップについてお話ししました。

 

①自分がどうなりたいか決める

②メンターに師事する

③継続できる環境を作る

④目標を設定する

⑤実践し場数を踏む

⑥軌道修正する

 

よく新しいことを始める時に分かってからやろうとする方がいますが、まずやってみることです。意味が理解できるのはその後になります。

 

部活やスポーツでも最初は練習の意味を全て理解はしていなかったはずです。

 

そして最後にお伝えしたのが小さな成功体験から自信を付けるということです。

これは甲子園の名勝負「松山商業対熊本工業」を事例にお伝えしましたが、自分を信じるにはコツコツと努力をして自分を承認するしかありません。

www.youtube.com

 

皆さんも何か目標に向かっていく時は、まずコツコツと努力を積み重ねて自分で自分を承認してみてください。

 

6つのステップに小さな成功体験が積み重なった時、必ず大きな成果を出すことができます。

 

また皆さんと講演会でお会いできるのを楽しみにしております。

 

YouTubeチャンネルはこちら◆
https://www.youtube.com/channel/UC03e1181gPvpI_Xa4g7ymTQ 

◆オンラインサロン『モテモテ塾』公式サイトはこちら
https://lounge.dmm.com/detail/1123/

◆出版関連のブログはこちら◆
https://gonbook.hatenablog.com

◆権藤優希公式LINE@はこちら◆
http://nav.cx/f6h7PJA 

 

 

百聞は一見に如かず

こんにちは。

モテ実業家・権藤優希です。

 

今日は先日私がモテモテ塾のスタッフにした話しをします。

 「ピンチは〇〇」

突然ですが、みなさんはこの〇〇に何が入ると思いますか?

 

多くの方はチャンスと言う言葉が浮かんだのではないでしょうか。

実はこの言葉を知っていること自体に意味はありません。

 

f:id:gondoyuki:20200206011142j:plain

 

大切なのは現実に何か障害が起きた時にこの考え方ができるかということです。

多くの人が人生の中で何かしらチャレンジをします。

 

望み通りの成果を得た方もいれば、そうでない方もいるでしょう。

チャレンジをすると必ず障害が立ちふさがります。人によって異なりますが、家族や恋人、同僚などの人間関係や経済的理由など様々です。

 

大きな成果程、少しくらい頑張っても手に入りません。

障害にぶつかるとすぐに諦めてしまうようでは上手くいきません。

 

諦めてしまう人も「ピンチはチャンス」という言葉は知っています。

ですが、現実で困難に直面してすぐに辞めてしまうから成果が出ないのです。

 

諦めようと思った時ほど続けてみる経験。

 

これが皆さんに一番して欲しいことです。

障害が来た時ほどそれを乗り越えた先には必ず大きなリターンがあります。

 

私の周りの経営者さんは障害が来ることが嬉しいという方ばかりですが、それはみんなピンチはチャンスと経験から知っているからです。

 

そればかりか、自分から自分に負荷をかけて障害を作る人もいます。

その方が成長と成果を得られるのです。

 

f:id:gondoyuki:20200206011243j:plain

 

皆さんも今何かチャレンジしている方、したいと思っている方は是非この経験をしてください。

 

障害が来た時に喜ぶくらいになった時、あなたは今の自分から想像も出来ない成長をしているでしょう。

 

◆権藤優希公式LINE@◆
http://nav.cx/f6h7PJA

◆権藤優希のYouTubeチャンネル◆

https://www.youtube.com/channel/UC03e1181gPvpI_Xa4g7ymTQ

◆オンラインサロン『モテモテ塾』公式サイトはこちら
https://lounge.dmm.com/detail/1123/

◆出版関連のブログはこちら◆
https://gonbook.hatenablog.com

◆モテモテ塾スタッフブログはこちら◆
https://ameblo.jp/motemotejyuku/

◆zakka shop Green◆
https://green-hamacho.com/

 
 

【単独講演会開催!】ビビるな!まずやれっ!!

  f:id:gondoyuki:20200126234315j:plain

 

 

こんにちは。

モテ実業家・権藤優希です。

 

私事ですが、今月の19日に初の単独講演会の第1回を開催致しました。

 

会場には用意していた席数以上の方々にご来場いただき、

立席でご清聴いただく方もいらっしゃいました。

 

多くの方々と時間を共に出来たこと、感謝です。

 

  f:id:gondoyuki:20200126234522j:plain

 

 

今回の講演会では、

 

『あなたは働く人?』

 

というテーマで講演させていただきました。

 

趣味やスポーツに熱狂していい。

世界各国を旅していい。

起業・独立を志してもいい。

 

大いに自己実現が可能となった現代社会。

 

あなたはそもそも働く人なのでしょうか?

 

私はこれまで以上に起業や独立を目指す人が増える時代になるのでは?

と考えています。

 

 

蒸気機関、電気、インターネットと時代の進化の要ともなる産業革命を経てたった今、現代社会は第4次産業革命の真っ只中。

 

AI、ロボティクスによる機械の自律化が可能となり、

2030年度の雇用では今よりも735万人減少すると言われています(朝日新聞調べ)

 

私たち人間ができることは、

 

・物事を考え意思決定をすることができる

・感動を与え、感動することができる

・0から何かを生み出すことができる

 

以上のことから、起業や独立を志すひとが増えると考えています。

 

私もNECで営業をしていた時に

メンターとの出会いで起業を決意しました。

 

その当時は理解されないということはもちろん、

社会も知らないお前に起業なんて無理だと言われたこともありました。

 

今となってはあの時周りに流されることなく意思決定をしてきて良かったと思います。

 

悔しいと思った友人の言葉にも感謝しています。

 

そして何よりも起業を志したあの日から

お金も人脈もない裸の自分についてきてくれた仲間。

 

私をリーダーにしてくれた仲間には本当に感謝しています。

 

 

第1回の講演会はご来場頂いた方々のお陰で素晴らしいものとなりました。

ありがとうございます。

 

私自身、

更に関わる人の人生を加速させる存在として

講演会や出版、多くの事業を通して精進して参ります。

 

 

◆権藤優希公式LINE@◆
http://nav.cx/f6h7PJA

◆権藤優希のYouTubeチャンネル◆

https://www.youtube.com/channel/UC03e1181gPvpI_Xa4g7ymTQ

◆オンラインサロン『モテモテ塾』公式サイトはこちら
https://lounge.dmm.com/detail/1123/

◆出版関連のブログはこちら◆
https://gonbook.hatenablog.com

◆モテモテ塾スタッフブログはこちら◆
https://ameblo.jp/motemotejyuku/

◆zakka shop Green◆
https://green-hamacho.com/